ハミングライフからのニュース

夏も冬も、省エネに遮熱フィルムを!

☆----- ニュースの内容 -----☆

窓ガラスに貼る「遮熱フィルム」は建物の窓から入る近赤外線(熱線)や紫外線をカットするので、室内の温度変化を抑え空調効率のアップにつながります。ハミングライフでは遮熱フィルムの施工を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

近赤外線(熱線)75%前後カット

窓ガラスからはいる太陽の日差しの中の近赤外線を75%前後フィルムでカットするので、室内に熱が入りにくく室内の温度上昇を軽減し快適な室内になります。

省エネ効果

夏は熱線を入れにくいためエアコンの効きが良くなり、冬は暖房の熱が逃げにくくなるので省エネになります。その結果、二酸化炭素の排出も減らし地球環境保護に貢献します。

紫外線99%カット

フィルムで紫外線を99%カットするので床・カーテンの退色を防ぎます。また、紫外線による人体への影響(日焼け・シミ)を防ぎます。

防虫効果

窓に集まる虫を寄せ付けにくくします。(虫は紫外線に集まる習性があります)夜間、蛍光灯から発する紫外線をカットするので、ウンカ・ヨコバエ等の虫を寄せ付けにくくします。
(但し、光や熱に集まる羽アリなどには効果がありません)

ガラスの飛散防止

地震などでガラスが割れても飛散しないので安全です。
防犯にも役立ちます。
※フィルムには透明タイプと色付き(メタルシルバータイプ)がございます。
フィルムの種類や施工価格など、詳しくはスタッフにお尋ねください。
施工のご相談、お問い合わせはフリーダイヤルまたはメールフォームから
クリックするとメールフォームを表示しますフリーダイヤル 0120-288-971
↑ページトップ