高評価!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは、正ちゃんです。
最近の天気、おかしくないですか?
晴れかと思えば雨は時折降ってくるし、
雨予報かと思えば晴れてるし、
風は強いし…。
すみません、冒頭からちょっと愚痴っぽくなりました…。

さて、気を取り直して。
今日は今月下旬頃から施工するお宅をご紹介。
ちょっと逆光気味で分かりにくいですが、
光市O様邸です。
杉板・モルタル壁、破風板等木部や鉄部等全体的に塗装させて頂きます。
現場が始まればその様子もお伝えしていきます。

なぜ現場が始まってもいないのにご紹介しているのかというと、
O様邸はH25年に弊社で(しかも担当は僕です)塗装させて頂いた現場なのです。
つまり約8年前です。
8年でもう塗り替えるの?とお思いかと思いますが、
杉板に塗る塗料は、サイディング壁やモルタル壁に塗る塗料とは異なり、
塗膜を作らず浸透させる塗料になります。
ですので、どうしても通常の塗料より対候性は落ちます。
O様はそれをご存じというわけではありませんでしたが、
杉板の色あせが気になってきたという事で、塗替えを考えられました。
そこで弊社に見積りをご依頼くださったわけですが、
弊社に声をかけて頂いた理由として、
「前回(8年前)の塗装の時にとても丁寧にきれいにしてくれたから。」
とO様奥様から言って頂きました。
これは非常にうれしいことです。
8年前の工事を評価頂けている証です。

今回は8年前よりさらに良い評価を頂けることを目指していきたいと思います!
 
ショールームに来店して外まわりを知り尽くしたプロに相談!
LINE@友達登録キャンペーン
  • お得な情報が盛りだくさん!
  • 写真でビフォーアフター